熊本県 熊本市 不動産 コウナン・レクセル

不動産に於るニュースと解析並びに 熊本及び九州エリアの不動産動向をリポートします。

新緑の季節

桜花が散りはじめ、いよいよ新緑の季節です。一番いい季節ですね。
太陽が少~し眩しく、緑が風に乗ってさわやかに身体を包んでくれ、自然の息吹を感じ生命を意識させてくれます。

木漏れ陽の下でねころび読書にふける・・・・今、一番したい事ですね~。

読書と云えば図書館、「くまもと森都心プラザ」の図書館・・なかなかいいですね、建物が新しい
と云う事もありますが、ゆったりとした空間と蔵書もなかなかのものです。
「場所」と云う概念から云うと、私が一番好きな「場所」が図書館です。

図書館に居ると時間が止り、別次元の空間、世界に居る様な感覚で、変な表現ですが「宇宙」を感じます。
BRAINと色々な図書とのハーモニー・・・と想像、イメージング・・・「脳」の初期化もできます。

余計な話になりましたが、「くまもと森都心プラザ」は政令指定都市熊本のビジョンが伺えます。
駅前の再開発の中で、図書館を造ると云う事に賛否両論ありましたが大正解だと思います。

新鹿児島の様な商業施設を設けるのも一案だと思いますが、それでは熊本ならではのビジョンが描けません。
将来の長いスパンで考えた場合、大袈裟に云えば無限の可能性が生まれる「発信元」としての位置づけが
考えられます。

商業施設と云うものは、目先の効果はありますが、いずれは世の中の「はやりばやり」、社会の変化により廃れていくものです。
そう云った意味に於いて、熊本市の明確な将来のビジョンが伺える「森都心プラザ」は派手さはありませんが
年月が経つにつれ存在感を増していくものと思われ、ビジネス的に云えば「価値創造」の発信元になるものと思われます。





































!
スポンサーサイト

FC2Ad